ほうれい線ができやすい人の特徴をご紹介 [コラム]|自宅サロン4Clover

query_builder 2022/08/12
コラム
28

ほうれい線は年齢を重ねる度に目立ってきます。


ただ、ほうれい線が目立つ人はできやすい特徴を持っている可能性が高いです。
そこで今回は、ほうれい線ができやすい人の特徴をご紹介します。



▼ほうれい線ができやすい人の特徴
■うつむいたり、片方ばかりで寝る
ほうれい線ができるのは、頬のたるみが原因です。
うつむいたり、片方ばかりで寝ていると頬がたるんでしまい、シワが固定します。
シワが固定することにより、ほうれい線は深くなってしまいます。

■片方だけで噛む
ご飯を食べるとき、片方だけで噛むと顔のバランスが悪くなってしまいます。
口周りのシワが固定されてしまうので、ほうれい線ができます。
ほうれい線を防ぐためにも、食事をするときは左右バランスよく噛むようにしましょう。

■乾燥肌
乾燥肌はほうれい線を助長させてしまいます。
日頃から紫外線対策をすることはもちろん、規則正しい生活と栄養バランスの整った食事を心がけるようにしましょう。

■間違ったスキンケアをしている
洗顔をするときゴシゴシと顔を洗ったり、必要以上にピーリングをしてしまうと角質層が傷ついてしまいます。
肌にシワができやすい状態となり、ほうれい線へと繋がるので正しいスキンケアを心がけましょう。



▼まとめ
ほうれい線ができやすい人の特徴は、うつむいたり、片方ばかりで寝る・片方だけで噛む・乾燥肌・間違ったスキンケアをしているなどがあります。
ほうれい線を防ぐためにも、ご紹介した内容に気をつけるようにしましょう。


また、「自宅サロン4Clover」ではオールハンドによるエステケアをおこなっています。
ほうれい線のケアなどの相談もおこなっているので、気になる方はぜひお気軽にお問い合わせください。



NEW

  • 【10/11,12】青葉台開催!2023春夏アパレルコレクション|青葉台でフェイシャル

    query_builder 2022/09/09
  • おかげさまでサロン4周年|青葉台でフェイシャル

    query_builder 2022/09/09
  • 乾燥肌を防ぐためにはどうすればいい?予防法をご紹介 [コラム]|自宅サロン4Clover

    query_builder 2022/09/09
  • 乾燥肌はシミを招く。原因と対策法をご紹介 [コラム]|自宅サロン4Clover

    query_builder 2022/09/08
  • 角質ケアにはどんな効果がある?詳しくご紹介[コラム]|自宅サロン4Clover

    query_builder 2022/09/07

CATEGORY

ARCHIVE