[コラム]毛穴の種類について解説|自宅サロン4Clover

query_builder 2023/08/01
コラム
49

毛穴の詰まりにお悩みの方は多いでしょう。


毛穴悩みには、詰まり方や原因など、様々な種類があります。
一体どの毛穴に当てはまるのかを把握することで、正しいケア方法を見つけることができますよ。
そこで今回は、毛穴の種類について解説していきます。



▼毛穴の種類
■つまり毛穴
最も多いタイプで、過剰に分泌された皮脂と古い角質が混ざって形成された角栓が原因です。
触るとザラザラして、ふっくりとしているのが特徴となります。
正しいケアをしないと、酸化して黒ずみになり、菌が入るとニキビになることもあります。

■開き毛穴
つまり毛穴と同様、過剰な皮脂が主な原因で丸型の形状をしています。
脂性肌の方によくみられるタイプで、毛穴を引き締める必要があります。

■たるみ毛穴
涙型の形状をした毛穴で、加齢が主な原因です。
肌の土台であるコラーゲンとエラスチンが減少することで、肌を支えることができずに弾力やハリが失われます。
また、急激に痩せると顔の筋肉を支えきれずにたるみ毛穴になることもあります。

■黒ずみ毛穴
黒い角栓があるのは、黒ずみ毛穴でつまり毛穴が進行したものです。
紫外線・摩擦・皮膚の酸化などによって毛穴周りの皮膚に炎症が起き、過剰にメラニンが生成されて色素沈着を起こしています。



▼まとめ
毛穴の種類には、「つまり毛穴」「開き毛穴」「たるみ毛穴」「黒ずみ毛穴」などがあります。
自身が当てはまるものを知ることで、正しいケア方法が見つかりますよ。
弊社では、神奈川県横浜市で心までリフレッシュできるサロンを営んでおります。


毛穴によるケアもしておりますので、気になる方は是非一度お問い合わせください。




NEW

  • スペチアーレトライアルレッスンのお知らせ|青葉台でフェイシャル

    query_builder 2024/07/10
  • 【7/29、9/6】新入社員ワンコインサービスday♪のお知らせ|青葉台でフェイシャル

    query_builder 2024/07/10
  • 2024年秋のスペチアーレフェア|青葉台でフェイシャル

    query_builder 2024/07/08
  • 7月のお知らせ&ご予約状況7月、8月|自宅サロン4Clover

    query_builder 2024/07/07
  • 青葉区エステサロン6月のサロンの様子 振り返り|自宅サロン4Clover

    query_builder 2024/07/03

CATEGORY

ARCHIVE