エステを受ける時の服装について [コラム]|自宅サロン4Clover

query_builder 2022/05/03
コラム
9

エステの施術は体に直接触れるものが多いですから、服装にも気を遣いますよね。
今回はエステを受ける時の服装について解説していきますので、ぜひ当日の参考にしてください。



▼エステを受ける時の服装
一般的に、全身系のエステでは施設側で専用の服を貸してくれます。
痩身やボディメイクのエステをご利用いただく際は「着替えやすい服」を着用して行くと良いでしょう。
一方、フェイシャルエステの場合は服の上にケープなどをかけて施術を行います。

着替える必要はありませんので、着替えやすさを意識する必要はないでしょう。
ただ、首元の施術を行いますからできるだけ首が見える服装が望ましいです。
タートルネックのような首が詰まった服装は避けてください。



■事前に聞いておこう
エステでは施術の特徴に応じて、当日の服装のアナウンスをしていることが多いです。
服装について不安がある方は、ぜひ事前にエステのスタッフに服装についてご質問ください。

■ふさわしくない服装で来てしまったら?
やむを得ない事情でエステの当日に少し変わった服装で来てしまったとしても、ぜひその旨をスタッフにご相談ください。
大抵のエステには着替えを行う場所がありますし、適切な服の貸出も可能です。
お困りごとは相談によって解決できることがほとんどですので、ぜひ遠慮なくスタッフを頼ってくださいね。

▼まとめ
エステを受ける時、全身系の場合は「着替えやすい服」、フェイシャルの場合は「首が詰まっていない服」を意識してください。
不安な場合は事前にエステのスタッフにご質問いただくと、当日迷わず服装をお選びいただけると思います。



自宅サロン4Cloverでも服装をはじめ、わからないことには随時メールや電話などでお答えしています。
ぜひ遠慮なく何でもご相談くださいね。


NEW

  • 【5月末まで】サロンでエントリー<ウェルカムチャンス>|青葉台でフェイシャル

    query_builder 2022/05/19
  • 肌ケアはスキンケアの見直しが大切。見直すポイントをご紹介 [コラム]|自宅サロン4Clover

    query_builder 2022/05/19
  • シミを予防するためにはどうすればいい?詳しくご紹介 [コラム]|自宅サロン4Clover

    query_builder 2022/05/18
  • シミができるのは何故?シミができる原因をご紹介 [コラム]|自宅サロン4Clover

    query_builder 2022/05/17
  • 2022サロンご予約状況5月、6月|青葉台でフェイシャル

    query_builder 2022/05/08

CATEGORY

ARCHIVE